地球が生み出す奇跡の産物「宝石」

地球の奥底に眠っていた宝石の欠片(カケラ)、まだ輝きのなかった石の欠片は職人の手で磨かれ、そしてデザイナーの手でその石の持つ魅力を引きたてるデザインを加えることでジュエリーとして輝きはじめます

当店のジュエリーはフランス、パリのルーブル美術館B1 ルーブル・カルーゼルサロンに出展経験のあるMarina.がデザインと製作を担当しています

フランス美術協会サロン展(Societe National des Beaux Arts)で審査員賞(prix du jury)を受賞し、アート性の高さが注目されるジュエリー作家です

Message from the Artist

大切にしたい想いをジュエリーに込めて

地球に溢れる感動的な美しい景色、空、風、自然…
心動かされ感動した一瞬の美しい出来事、感動的なその瞬間をジュエリーに。形のない大切な記憶をジュエリーとして形にし表現しています。多くのもので溢れる時代、大切ななにかを見落としてしまいそうな忙しい日々だから気づいて欲しいその瞬間…。時間を止めることはできないけれど心動かされたその瞬間を忘れずに心に刻み過ごしていきたいそんな思いで日々制作しています

世界に一人として同じ人がいないように宝石も一つとして同じものはありません

地球の何処かに隠れてる宝石とあなたを繋ぐことそれが私の役目です

当店のジュエリーが貴方らしさを表現するアイテムのひとつになれたら嬉しいです

About the Artist

イギリスのロンドンカレッジでファッションサステナビリティを学びアップサイクル、3R(Reduce,Reuse,Recycle)を取り入れたジュエリーの製作に力を入れています

地球の資源には限りがありジュエリーを製作するために欠かせない金や銀は地下資源に頼ったままではいずれ枯渇し消滅してしまいます。資源を消費するだけのこれまでの社会のシステムを変える一助になりたいという思いから、製作に使う金属は構造上必要な一部のパーツを除いて再生メタルで製作しています

地球のためにできることを子供達の未来のために…

What’s 再生メタル

金や銀などの金属は地下から掘り出すものと思われていることが多いですが実はそれだけではありません

第一の地下資源以外に地上には第二の資源となる都市鉱山が存在します。都市鉱山は地下資源を利用して作られたものをリサイクルすることで産出できます。私達が日ごろ使っている携帯電話やパソコン、写真フィルムなどには金属が含まれており、それらの製品を処分する際に金属を取り出して産出したものが再生メタルです。この再生メタルをジュエリーの製作に利用することで限りある資源を循環させることができます

主な作品展コンテスト受賞歴

2019年 DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2018  受賞作家展 ギャラリー八重洲・東京
2018年 DISCOVER THE ONE JAPANESE ART 2018 in PARIS (ジャポニズム2018)
審査員特別賞
France Paris
Galerie joseph minimes
2013年 Societe Nationale des Beaux Arts(フランス国民美術協会サロン展)
Prix du Jury(審査員賞)
France Paris
Carrousel du Louvre
2013年 AJCクリエイターズコンテスト  佳作 東京都美術館
2012年 パールジュエリー・デザインコンテスト  入選 愛媛県南宇和群愛南町
2012年 新木目金作品展 日本宝飾クラフト学院

主な掲載書籍

2016年 Handmade Creators File
2013年 Societe Nationale des Beaux Artsアーティスト作品集
2013年 GRAPHIC クラフツアーティスト年鑑’13
2012年 新木目金作品展図録
error: Content is protected !!