Privilège

フランスでは歳を重ね教養を積んだ女性は憧れの存在。
熟成したワインに味わいと深みが増すように、若いときにはない年齢を重ねたからこその魅力に敬意を込めて「Vieille Est Un Privilège(老いは特権)」という言葉が生まれました。

ワインのように熟成した大人でありたい…そんな思いから生まれたジュエリーです。

 

Privilège 時を重ねるジュエリー

2つの素材を融合させ描く色模様
積み重ねることで生まれる新しいかたち
その模様は世界でひとつ

素材に銀と銅を使い製作したモチーフは時を重ねるように層を練り込み制作しました。
シルバーに銅のブラウンカラーが入ることで肌馴染みがよく落ち着いた印象を与え、着飾らないナチュラルな美しさを感じます。

銀と銅を混ぜ合わせる製作方法は江戸時代から続く伝統工芸「木目金」の新技術を用いて製作したもので、時の流れの中で趣(おもむき)が変わっていくのが特徴の金属技法です。
共に時を過ごし年を重ねるのが楽しみになる…ジュエリーがそんな存在になれたら嬉しいです。

銅のブラウンカラーは時間が経つと色が濃く浮き出てきます。
時間が経つと色が濃くなる銅の特性を時の流れと共にお楽しみください。

時を重ねるジュエリー フランス パリ

connect with
jewelry MARINA
|  FACEBOOK  |  INSTAGRAM  |  PINTEREST  |  TWITTER  |  LINE@BROG  | E-mail |