Marie set of rings – ペアリング 3mm/5mm

¥27,000

■サイズ
9号/リング幅約3mm
11号/リング幅約5mm

■素材
SV950 | シルバー950

=オーダーのご案内=
ご希望のサイズでお作りします。ご注文前にお問合せよりメッセージ下さい。
※注文をお受けし支払い後に製作を開始しますので、お届けまで1ヶ月程お時間をいただきます。
※一点ずつ制作している為、柄の出方はそれぞれ異なるものになります。オーダーの際にはご理解の上ご注文下さい。

在庫あり

商品コード: r201809250004 商品カテゴリー: , 商品タグ: , , ,

説明

シノワズリを愛した王妃マリーアントワネットから名づけたMarieシリーズのペアリング。
男性用5mm幅、女性用3mm幅で制作しました。
ぐるっと一周入った細かなシノワズリ柄はアンティークな仕上がりです。

マリーアントワネットが生きた18世紀、ヨーロッパではシノワズリと呼ばれる装飾モチーフが大流行しました。マリーアントワネットもシノワズリの収集家として知られ身の回りの家具や調度品をシノワズリで揃えていました。マリーが住んだベルサイユ宮殿には当時揃えたシノワズリの調度品が今もそのまま残されています。

作者自身がパリを訪れた際に目にしたシノワズリの調度品。その繊細さと力強さに感銘を受け制作したシノワズリのジュエリーです。

■chinoiserie|シノワズリとは
シノワズリは中国美術の模様、絵柄に影響を受けたヨーロッパ各界のアーティストがその美術を取り入れたことからはじまりました。17世紀半ばから18世紀にかけて入ってきた東洋文化はヨーロッパの美術界に大きな流れを作り、18世紀中頃にはロココ(Rococo)スタイルと融合され「シノワズリ」と呼ばれるようになりヨーロッパの美術界で大流行しました。

Translate »
error: Content is protected !!