フランス国王ルイ16世の王妃マリー・アントワネットから名づけたジュエリーコレクション Marie - chinoiserie

植物の持つしなやかな曲線と力強い生命力を表現した繊細な柄が特徴のジュエリーです。
制作には素材にシルバー950を使い一つひとつ手作りでシノワズリの柄を入れています。マリー・アントワネットが生きた18世紀のフランスをアンティークな雰囲気で身に着けてお楽しみ下さい。

ベースとなる柄は当店デザイナーMarina.がマリー・アントワネットが住んでいたフランスのベルサイユ宮殿を訪れ王妃がコレクションしていたシノワズリの調度品に感銘をうけ制作しています。マリー・アントワネットが生きた18世紀にヨーロッパで大流行した美術様式シノワズリ。アンティークな雰囲気と植物をベースにした装飾のMarieコレクションはそこから誕生しました。

■chinoiserie|シノワズリとは
シノワズリは17世紀半ばから18世紀にかけてヨーロッパで大流行した美術様式。オリエンタルな柄と植物や花をモチーフにした繊細な柄が特徴です。

connect with
jewelry MARINA
|  FACEBOOK  |  INSTAGRAM  |  PINTEREST  |  TWITTER  |  LINE@BROG  | E-mail |

Translate »
error: Content is protected !!